ENBUゼミナール×東京学生映画祭
6月17日(土)に『カメラを止めるな!』(上田慎一郎監督)の特別先行試写会を開催致しました!!

 

本作は監督&俳優養成スクールENBUゼミナール様のシネマプロジョクト第7弾として、短編映画で各地の映画祭を騒がせた上田慎一郎監督とオーディションで選ばれた無名の俳優たちによって創られた渾身の一作となっています。
今作でプロデューサーを務める市橋様にお声掛け頂き、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018で観客賞にあたるファンタランド大賞を受賞するなど、各地で好評を博している『カメラを止めるな!』が特別料金で観られる機会が実現しました!

 

今作が「映画を撮る奴らの話」であることに関連して、
実際制作をしている学生さんに観て欲しい!
少しでも刺激になってくれれば!
そんな趣旨で、今回企画させて頂きました。

 

外誘導をしてくれた委員たち。

受付はこちらの2人が担当してくれました。

会場となったVANDALISM渋谷は満員御礼!お越しになった皆様、ありがとうございました。
本編上映中は笑いの絶えない、楽しいひと時となりました。
その後、上田監督とキャストの皆様によるティーチインを開催。
「他の人の目を気にせず、中学生の頃に戻った様にこの作品を作り上げた」と上田
監督。
沢山の学生さんが質問して下さいました!

お越しいただいた学生の皆様から頂いた声を一部ご紹介します!
映画愛にあふれる映画でした!たくさん笑いました!」
映画を描いた映画として、ある種の現場あるあるを交え、映画というものの苦労と素晴らしさを共に描いた素晴らしいゾンビ映画だった
撮影裏側をメインにストーリー展開をしているという事で今までの映画にない斬新なストーリーだったと思います。大爆笑しちゃいました。大ヒットを祈ってます!
本当に面白かったです。ドキドキしました!

 

最後にみんなでゾンビポーズ!٩( ‘ω’ )و
以上、試写会当日レポートをお届けしました。


『カメラを止めるな!』は現在、新宿K’s cinema・池袋シネマ・ロサ他にて大ヒット公開中です!
まだ感染していない方も、もう感染済みの方も是非足をお運びください!

 

『カメラを止めるな!』公式HP: http://kametome.net/index.html
ENBUゼミナール公式HP:http://enbuzemi.co.jp/

コメントを残す