9/27(日)より第31回東学祭チケット販売開始!

9/27 (日)12:00~ チケットの前売り販売を開始いたします! <第31回東京学生映画祭前売りチケット情報> Aプログラム(短編コンペティション部門):700円 B~Eプログラム(東学祭コンペティション部門):700円 Fプログラム(授賞式+特別招待作品):1000円 販売サイト:Pass Market 9/19よりイベントの観客数制限が解除されましたが、東学祭では今年も学生監督×ゲスト審査員のトークイベントを行う予定のため、席数を半分にして実施いたします。 例年に比べてチケット販売数がかなり少なくなりますので、絶対に見たいプログラムのチケットは前売りでの購入をオススメします! 先ほどお知らせいたしました通り、今年は映画祭ライブ配信も併せて開催いたします。 劇場でリアルな空気感を堪能するも良し、お家でゆっくりの楽しむも良し、お好きな方をご選択ください! ※当日チケットは、前売りから余った数のみの販売となりますので、ご注意ください。チケットの売れ行きについてはSNS等で都...

速報!31st東学祭のライブ配信が決定しました!

第31回東京学生映画祭はライブ配信でもご覧いただけます。 今年は新型コロナウイルスの影響で席数が半減するので、そんな中でもより多くのお客様に映画祭を体験していただくためにライブ配信を実施することになりました! 東京学生映画祭が始まって以来、初めての試みとなります。 作品上映はもちろん、東学祭でしか見られない学生監督×ゲスト審査員の熱いトークもご覧いただけます。 映画館で映画を見るのに不安を感じる方や、関東圏外にお住いの皆様にも作品をご覧いただけるようになっております。 ぜひ東学祭をリアルタイムでお楽しみください! ※ライブ配信はA~Eプログラムのコンペティション部門に限ります。  Fプログラムの授賞式+特別招待作品については劇場での上映のみとなります。 配信にご協力いただくサイトやチケットについては後日改めて発表いたします!

第31回東学祭クラウドファンディング開始!

第31回東学祭クラウドファンディングへご協力をお願いいたします!     第31回東京学生映画祭クラウドファンディング 今年の東学祭開催は新型コロナウイルスの影響もあり、様々な面で費用が増大しております。 劇場での感染対策はもちろん、延期による会場費の増大はとても学生の力だけでは賄いきれません。 まずは第31回を成功させるために、そして未来の東学祭へとバトンを繋ぐためにも、我々は皆様のお力を必要としています。 どうか温かいご支援をいただけますと幸いです。     リターンも様々ご用意しています! 今回のクラウドファンディングでは、お客様に向けた3000円~30000円のプランに加え、新規のご協賛をいただける企業様に向けた50000円~200000円のプランもご用意しております。 リターンもチケットや限定Tシャツ、パンフレットなどここでしか手に入らないものを準備しております。 特にチケットについては、席数半減

第31回東学祭 上映スケジュールを発表!

第31回東京学生映画祭の上映スケジュールを発表します! 今年は渋谷ユーロライブにて、10/15(木)、10/16(金)、10/17(土)の三日間開催となります。 開催日ごとにプログラムスタート時間が異なりますので、以下の上映スケジュールをよくご確認ください!   <<10/15>> <<10/16>> <<10/17>>         ※全てのイベント、上映作品・日時については変更の可能性がございます。  

第31回東京学生映画祭 ゲスト審査員を発表!

第31回東学祭ゲスト審査員 第31回東学祭にて、入選作品の最終審査をご担当頂くゲスト審査員をご紹介します! 当日、作品上映後には学生監督とのトークセッションにもご登壇いただきます!   東学祭コンペティション部門 審査員の3名には、東学祭コンペティション部門の「グランプリ」「準グランプリ」を選出いただきます。(敬称略) 井口 奈己 (IGUCHI Nami)映画監督 脚本・演出・編集を手がけた8mm映画『犬猫』がPFFアワード2001で企画賞を受賞。2004年に『犬猫』を35mmでセルフリメイクし、商業映画監督としてデビューを果たす。『犬猫(35mm)』では、第22回トリノ国際映画祭で審査員特別賞、国際批評家連盟賞、最優秀脚本賞を受賞したほか、日本映画監督協会新人賞を受賞。2008年に『人のセックスを笑うな』、2014年に『ニシノユキヒコの恋と冒険』が公開、最新作は2019年に撮影した短編『だれかが歌ってる』。