【お知らせ】フェローズフィルムフェスティバルの短編映画合同上映会(12/2)

東京学生映画祭とフェローズフィルムフェスティバル学生部門が“初”のコラボレーション! 選りすぐりの短編映画を集めました。若手監督たちが学生時に制作した本気の16作品を一気に上映いたします。是非ご覧ください! 日程:12月2日(木) 開場:18:30/開演:19:00 場所:渋谷 ユーロライブ(渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F) ※入場無料 チケットURL:https://www.fellow-s.co.jp/fff-s/tougaku_2021/  FFF-Sセレクト  『ONCE AGAIN』 監督:高城茂彰 HAL大阪/Animation/4分15秒/2018 蒸気エネルギーによって栄えた街にくらす、3人家族。一家の1人娘と家庭用家事ロボットの”ゾーイ”は兄弟のような間柄であった。ある日街は戦争にまきこまれる。街人は皆殺しにされ、一家も例外ではなかった。街に独り取り残されたゾーイはもう1度女の子に会いたくて街中を歩き回る。  『ヘンシン』 監督:竹内翔太

【受賞結果速報】32nd東学祭コンペティション部門受賞結果

32nd東学祭コンペティション部門受賞結果 10月19日(火) - 23日(土)にかけて開催した第32回東京学生映画祭の「東学祭コンペティション部門」の受賞結果を発表します。以下の3名のゲスト審査員によって「グランプリ」「準グランプリ」が選出されました。 坂本安美(SAKAMOTO Abi / アンスティチュ・フランセ東京) 柴崎友香(SHIBASAKI Tomoka / 作家) 城定秀夫(JOJO Hideo / 映画監督) 受賞結果 <グランプリ> 『大鹿村から吹くパラム』 日本映画大学 / 2021 / 87min. 監督:金明允(KIM Myoungyoon)     <準グランプリ> 『夏だまりの家』 京都芸術大学 / 2021 / 74min. 監督:石井梨帆(ISHII Riho)     <審査員特別賞・城定秀夫監督> 『また春が来やがって』 東放学園映画専門学校 / 2021 / 58min. 監督:堀...

齊藤工さん・毎熊克哉さんより応援コメントが到着!!

 齊藤工さん 「学生時代が 最も感覚が研ぎ澄まされていたと 我が人生を振り返っても思います 学生以降は“まさか“や”失敗“に対する傾向と対策の繰り返しで クリエイティブそっちのけで 恥をかかぬようにとつまらない大人になってしまいがち? 私もそうならないように必死です 法則も方程式も無いのが映画の自由度と言うそもそもの映画芸術の価値 是非皆さんのフルスイングした映画を 凝り固まった世の中に浴びせて下さい」  毎熊克哉さん 「学生時代に撮った作品や仲間達は財産。それに気づくのは卒業してずいぶん経ってからかもしれません。 僕は学生時代からの友人である小路紘史と撮った長編映画で人生が好転しました。 ただ、今回上映される『23 話目』は僕が俳優を志す前の出演作なのでとても恥ずかしいです! こんな時代だからこそ熱い作り手達の作品がたくさん生まれて、この映画祭に集まってきますように。 そして近い将来一緒に映画を作りたいです。」 毎熊克哉さんご出演の小路紘史監督『2...