第30回入選『なみぎわ』,第31回入選『Female』常間地監督より応援コメントが到着‼︎

一昨年(2019年)8月に開催した、第30回東京学生映画祭にて東学祭コンペティション部門に入選された『なみぎわ』、また昨年(2020年)10月に開催した、第31回東京学生映画祭にて短編コンペティション部門に入選された『Female』常間地裕監督より、第32回東学祭開催に向けての応援コメントが到着しました‼  常間地監督より応援コメント 「映画を作る…応募する…そうやって行動をしなければ何も始まりませんでした。だから、まずは応募してみてどうなるか、どんな感情を抱くか試してみて欲しいと思います。参加すれば、嬉しさも、悔しさも、苛立ちも…様々な感情を抱くはずです。僕はそんな想いを引きずりながらこうやって今、コメントを書かせてもらっています。ですが、応募する皆さんと何ら変わりません。自分も同じ土俵に立つもの同士、皆さんと一緒に映画を模索し、制作していきたいです」  常間地裕(Tsunemachi Yutaka) 1997年神奈川県生まれ。2020年3月多摩美術大学演劇舞踊デザイン学...

第31回準グランプリ『こちら放送室よりトム少佐へ』千阪拓也監督より応援コメントが到着!

昨年(2020年)10月に開催した、第31回東京学生映画祭にて短編コンペティション部門・準グランプリに輝いた『こちら放送室よりトム少佐へ』千阪拓也監督より、第32回開催へ向けての応援コメントが到着しました!  千阪拓也監督より応援コメント 「東学祭に参加し、同世代の多様な作品と作家に出会えたことによって、自分の作品や作家性のようなものが相対的に少し見えてきました。この先、自分はどういうスタイルで、何を表現したいのかという次の座標に向かってのスタートが切れたのではないかと思っています。そして、何よりもこの瞬間、自分と同じように映画を作っている人がいるんだ、という勇気をもらえました。そんな東学祭はあらゆる意味での「コミュニケーション」が存在する稀有な映画祭なのだと実感しています。」  千阪拓也(Chisaka Takuya) 1997年生まれ、兵庫県出身。日本大学芸術学部映画学科監督コース在学中。高校時代、放送部に所属し、監督した作品が第61回NHK杯全国高校放送コンテスト 創...

第32回東学祭・コンペティション作品募集は3/6〜5/9!

第32回東京学生映画祭開催決定!そして、映画祭開催に向けて第32回東学祭で上映する学生映画作品のエントリーを3月6日(土)より公募いたします。今年度も、たくさんの学生の皆さまの挑戦をお待ちしております。お得な、年度内募集の「先行エントリー」をぜひご活用ください! 第32回東京学生映画祭は2021年10月ごろの開催を予定しております。昨年度までの歩みを継承しつつ、新たな試みにもチャレンジしてまいります。32回目を迎える2021年度東京学生映画祭にご期待ください。企画委員一同、ご応募お待ちしております。 東京学生映画祭企画委員会 ...

2021年2月13日(土):新人説明会を実施します!

2月13日(土)新人説明会開催! 2021年2月13日(土)、東京学生映画祭の企画委員会にご興味のある皆さんに向けて、新人説明会を行います!参加をご希望される方は下記のボタンより新人説明会も詳細ページの「申し込みフォーム」よりお気軽にお申し込みください。 日時:2021年2月13日(土)18:00-20:00 場所:代沢地区会館(最寄:小田急線・京王井の頭線下北沢駅) ※参加される方は17:45に東学祭委員が下北沢駅東口にてピックアップします。 ※説明会後には希望者と懇親会を行う予定です。 ※新型コロナウイルスの感染拡大状況によって説明会、懇親会を中止する可能性があります。...